読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマンのデニム穿き込みレポート

普段はスーツを着ている社内SEのデニムの色落ち記録などのレポート。他にファッション、スポーツジム、気がついた事を書いていこうと思う

服の整理を決行

ファション

 

 f:id:kametaro237:20170211082815j:plain

 

最近持っている服をみて思った事

 

「こんないっぱい服いらなくねぇ?」

 

 

クローゼットを見てふと思った

 

なんだかんだ月に1.2着 私服用の服を買っているとどんどん服がたまっていってしまいには着ない服が多くなる

 

せっかく買ったんだから着なきゃもったいないなと思うんだけど、合わせづらかったりとかサイズが合ってなかったりとかで結局いつも着る服は一緒

 

更に高い服だと汚れるかもしれないからという理由で飲みに行くときは着ないとかどんどん着る機会が減ってく

 

ネットで調べて調べている内にどんどん欲しくなってしまって買う事によって一時的に欲求は満たされるけど、またしばらくすると新しく服を探して買う。

 

きっとただのストレス発散の行為でしかないんだと思う。ほしいんじゃなくてお金を使った事によるストレス発散の行為。

 

1.服の整理するルール

・1年着なかった服は処分する

 →1年着ないって事はもう着るタイミングは無いだろう

・高かったからって残している服

 →たいして着てもいないのでこれも整理対象

・Tシャツは10枚までにする(バンドTは除く)

 →極端に言えば週末の2枚で足りるかもしれないけどとりあえず10枚に設定してみてまたいらなかったら絞る(寝る時は真冬でもTシャツ短パンなのでパジャマ用で3枚くらいは必要だし)

・サイズの合わない服は処分する

 →これが理由であんまり着ないしね

・似たような服

 →色違いで色々買ってしまってるんだけどね。頻度がすくない or 1年以上着てないのは処分の対処にしようと思う

 

2.不要な服の処分方法

・オークションで売る

 →売ると新しいの買っちゃうから捨てる or 人に譲るのがいいって事を聞くんだけど売れそうな物は売ってお金にしたい(たいして履いて無いけどダナーのブーツとか流石に

売るしょ)

・人に譲る

 →売れそうなブランドならいいけど売ってもたいしてお金にならなそうなやつは纏めてあげてしまう

・捨てる

 →一番シンプル!最初はもったいないかなって思うんだけど途中から気持ちよくなってくる(笑)もっと捨てられる服無いかなって

 

3.新しい服を買うときのルール

・1つ新しいのを買ったら、持っている服1つを捨てる

 →例 新しいTシャツを買ったら、持っているTシャツを捨てる。これでこれ以上服が増える事はない

インターネットで洋服のサイトを見ない

 →僕の性格的ににはこれが一番大きい。好きなブランドのサイトを見ていると必要もないのに欲しくなってしまう。そもそも見ていなければ欲しくならなかったろうにサイトを見る事によってすごく欲しくなってしまう。

・ネットで買わない

 →オークションだとすごく安く買えたりするんだけど、もう分かっているサイズならいざしらず、サイズの数値だけ見せられても結局分からないし。で買った結果サイズが思ったのとか違うから着なくなるという無限ループにハマる

・セールで買わない

 →結局セールって安くなってるから買っちゃう訳じゃん??欲しかったって訳じゃなくて。おっ安くなってる、着てみたらいい感じだからちゃおうって!でも結局必要じゃなかったからあんまり着ないっていうね。。

・必要な時に買う

 →いわずもがなほしい物ではなく必要な時に欲しい物を買う

 

4.まとめ

なにはともわれこれで余計な出資は抑えれるし、部屋が服で一杯になることはなくなる